TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入またはご試読は、画面下の「書籍購入」あるいは「書籍試読申込」ボタンから


−改訂1998年版−
染色体異常試験データ集
[コードNo.01LIC015]

■監修/ 祖父尼俊雄
 国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部長
■体裁/ A4判上製・654頁
■発行/ 1999年 1月 31日 (株)エル・アイ・シー
■定価/ 54,000円(税込価格)

本書の特徴
 本書は1987年刊『染色体異常試験データ集』(監修 石館 基)の改訂版として、その後
10年間のデータを追加し、新しい方針の基に多くの情報を加え編集し直したものである。
 各試験ごとの陽性・陰性結果が一目で解る様にし、濃度設定などが現行ガイドラインと
合わない条件での陽性データも判別できる様に編集されている。化学構造式も調べ直し、
より正確な情報となる様に新たに作り直した。またD20値,TR値も全て計算し直してある。
 特に本書の特徴としては、「データの総括」を増やし、陽性・陰性データ一覧・D20、
TR値一覧など多くの総括表を付け加えたことである。
 国立医薬品食品衛生研究所で、同じ細胞を使用し、同じプロトコールによって得られた
これらのデータは、化合物間の定性的な比較のみならず定量的な比較をする上で、他に例
を見ない貴重な書と確信する。

執筆者一覧(執筆順)
【 監 修 】
祖父尼俊雄

【 編 集 】
林   真
松岡 厚子

【 協 力 】
石館  基
中舘 正弘

 
国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部長


国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部第一室 室長
国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部第一室 主任研究官


オリンパス光学工業(株) 染色体研究センター所長
国立医薬品食品衛生研究所 客員研究員
国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部 第一室

構成と内容
T 試験法の概略
 1. 細胞および培養条件  2. 被験物質および溶媒  3. 被験物質用量の選定  4. S9 mixの調整  5. 連続処理法  6. 短時間処理法  7. 染色体標本の作製  8. 染色体異常の観察  9. 染色体異常試験結果の判定  10. 試験結果の定量的評価
U 試験データ(901化合物)
V データの総括
 1. 陰性対照(無処理あるいは溶媒対照)群の背景データ  2. 結果の要約(1)―各試験系における判定(化合物一覧)  3. 結果の要約(2)―各試験系における判定一覧  4. 結果の要約(3)―構造異常と倍数体の判定別化合物一覧  5. D20値―分布図  6. D20値―化合物一覧  7. TR値―分布図  8. TR値―化合物一覧
W Cross Index of Compounds/CAS No. Index
X ガイドライン―染色体異常試験に関するもの―
  医薬品毒性試験法ガイドライン(平成元年9月11日・厚生省)   遺伝毒性試験の特定項目に関するガイダンス(平成8年7月2日・厚生省)   遺伝毒性試験の標準的組合せ(平成10年7月9日・厚生省)   化審法(平成9年10月31日・環境庁,厚生省,通産省)   安衛法(平成9年9月29日・労働省)

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■