TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入またはご試読は、画面下の「書籍購入」あるいは「書籍試読申込」ボタンから

ドイツ特別廃棄物技術基準
[コードNo.03NTS059]

■体裁/ B5判 上製 200頁
■発行/ 1998年 11月 6日
(株)エヌ・ティー・エス
■定価/ 20,520円(税込価格)

産業廃棄物を対象にした、ドイツの廃棄物技術指導要綱を完全邦訳。

監訳
花嶋 正孝
樋口壯太郎
福岡大学大学院工学研究科科長教授/元 廃棄物学会会長
日本技術開発(株)環境施設部部長

構成と内容
◆原著 / 『TA Abfall』(1991年)Budesanzeiger Verlags-Ges.(独)
     (廃棄物技術指導要綱−連邦廃棄物法に関する−第二次一般行政条例全稿
      第一部特別監視を必要とする廃棄物の貯蔵、化学的/物理的処理、生物
      学的処理、燃焼および保管に関する技術指導要綱) 連邦官報 


序文 ドイツにおける廃棄物処理
 1.廃棄物の定義と分類  2.廃棄物の処理方法  3.日本とドイツの最終処分場比較   (1)国土事情   (2)用地の選定   (3)構造、受入基準   (4)その他
第1章 適用範囲
第2章 一般規定
  2.1 技術水準           2.2 概念規定及び測定システムの単位   2.3 サンプリング、測定、分析法  2.4 特例
第3章 廃棄物処理施設の認可
  3.1 一般事項    3.2 担保供与
第4章 廃棄物処理方法と処理施設に応じた廃棄物分類
  4.1 原則   4.2 廃棄物混合の禁止   4.3 利用   4.4 利用処理以外の廃棄物処理のための廃棄物分類基準
第5章 廃棄物処理施設の組織と職員、及び情報と資料に関する要件
  5.1 組織構造   5.2 運営組織   5.3 職員   5.4 情報と記録
第6章 中間保管場、処理施設および処分場
  6.1 通則     6.2 廃棄物の搬入
第7章 中間保管場に関する特別要件
  7.1 通則      7.2 区別の基準となる特徴 7.3 前処理   7.4 保管および排水 7.5 集積         7.6 少量の廃棄物の保管
第8章 処理施設に関する特別要件
  8.1 総則     8.2 通則      8.3 化学的/物理的処理施設   8.4 焼却施設   8.5 その他の要件
第9章 地上処分場に関する特別要件
  9.1 総則               9.2 通則   9.3 立地               9.4 施工   9.5 処分場本体の安定性        9.6 操業   9.7 処分場の閉鎖およびアフターケア
第10章 岩塩地層における地下処分場に関する特別要件
  10.1 原則    10.2 立地条件   10.3 立地に関する安全判定   10.4 施工    10.5 操業     10.6 閉鎖措置
第11章 従来の施設に関する要件
  11.1 通則   11.2 地上処分場
第12章 経過的規定
  12.1 廃棄物の分類         12.2 既設処分場への廃棄   12.3 暫定単一処分場への廃棄
第13章 発効
 付録A:廃棄物処理施設の認可申請のための資料  付録B:試料採取と分析法     1. 試料採取     2. 付録Dに基づくパラメーターと発熱量の決定     3. 測定結果の判定  付録C:特別監視を必要とする廃棄物のカタログ     1. はじめに     2. 上級、中級、下級の一覧表     3. 特別監視を必要とする廃棄物種類のアルファベット順索引     4. 特別監視が必要な廃棄物のカタログ  付録D:地上処分場埋立基準値  付録E:処分場しゃ水システム工事の材料および検査要件     1. 材料および施行パラメータ     2. 適性検査     3. 品質保証および検査  付録F:浸出水処理方法の比較  付録G:地上最終処分場管理における測定および管理プログラム     1. はじめに     2. 埋立期間およびアフターケア期間の測定プログラム     3. 最終処分場しゃ水構造の機能性管理     4. 評価  付録H:安定化処理廃棄物の適性検査     1. 通則     2. 等級検査

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■