TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入またはご試読は、画面下の「書籍購入」あるいは「書籍試読申込」ボタンから

Advanced Biomimetics Series3
昆虫ミメティックス
〜昆虫の設計に学ぶ〜
Advanced Biomimetics Series3 Insectmimetics
[コードNo.08NTS215]

■体裁/ B5判・1074頁
■発行/ 2008年 10月 10日
(株)エヌ・ティー・エス
■定価/ 58,320円(税込価格)

※追加・訂正情報(PDF)※
 PDF形式のファイルをご覧いただくには、
 お使いのブラウザに Acrobat Reader
 インストールされている必要があります。

“昆虫”の生きる仕組みを解説したハンドブック登場! 工学系の方々へ昆虫の生きる仕組み(構造と機能)を「動作原理説明書」や「性能仕様書」、または「設計図」として提供し、研究開発のヒントとなることをめざす。

監修
下澤楯夫北海道大学 名誉教授
針山孝彦浜松医科大学 医学部 教授

編集顧問
山口恒夫岡山大学 名誉教授/川崎医療短期大学 副学長

編集委員
尾崎まみこ神戸大学大学院 理学研究科 教授
長尾隆司金沢工業大学 人間情報システム研究所 教授
水波誠東北大学大学院 生命科学研究科 准教授
神ア亮平東京大学 先端科学技術研究センター 教授
酒井正樹岡山大学大学院 自然科学研究科 生物学科 教授
高畑雅一北海道大学大学院 理学研究院 生命理学部門生命機能科学分野 教授
蟻川謙太郎総合研究大学院大学 先導科学研究科 教授
N.
Franceschini
Biorobotics, Movement Science Institute, Centre National de la Recherche Scientifique ( CNRS ), and University of the Mediterranean

執筆者一覧
藍浩之福岡大学
青沼仁志北海道大学
青野光ミシガン大学
蟻川謙太郎総合研究大学院大学
安藤規泰東京大学
飯間信北海道大学
市川敏夫九州大学
伊藤啓東京大学
稲岡徹(株)竹中工務店
稲田喜信(独)宇宙航空研究開発機構
井上康介茨城大学
岩崎雅行福岡大学
上野耕平群馬大学
得竹浩大阪府立大学
大崎茂芳奈良県立医科大学
大槻恭士山形大学
大場裕一名古屋大学
大原昌宏北海道大学
大村尚広島大学
大村和香子(独)森林総合研究所
岡浩太郎慶應義塾大学
岡田二郎長崎大学
岡田美徳岡山大学
小川宏人埼玉医科大学
奥田隆(独)農業生物資源研究所
尾崎まみこ神戸大学
小野正人玉川大学
片倉晴雄北海道大学
勝又綾子京都大学
門脇辰彦名古屋大学
加納正道愛媛大学
河内啓二東京大学
川端邦明(独)理化学研究所
神ア亮平東京大学
木下修一大阪大学
木下晴之東京大学
木下充代総合研究大学院大学
木村賢一北海道教育大学
久保健雄東京大学
熊代樹彦岡山大学
小金澤雅之東北大学
後藤眞紀子東京大学
小林
(城所)碧
神戸大学
小林秀敏大阪大学
小柳光正大阪市立大学
酒井正樹岡山大学
佐々木謙金沢工業大学
佐藤千尋東北大学
志賀向子大阪市立大学
下澤楯夫北海道大学
下村政嗣東北大学
下山勲東京大学
新谷建名古屋大学
菅原隆埼玉医科大学
砂田茂大阪府立大学
高橋英俊東京大学
高畑雅一北海道大学
竹内秀明東京大学
竹村伸也ダルハウジー大学
田中健作東京大学
田中浩輔杏林大学
田中博人東京大学
種田耕二高知大学
辻和希琉球大学
辻井薫元北海道大学
椿宜高京都大学
藤條純夫佐賀大学
富岡憲治岡山大学
長尾隆司金沢工業大学
中田兼介東京経済大学
永田仁史岩手大学
長山俊樹山形大学
西井淳山口大学
西川道子福岡大学
西成活裕東京大学
西野浩史北海道大学
沼田英治大阪市立大学
野地澄晴徳島大学
花井一光京都府立医科大学
原健二東京学芸大学
原田哲夫高知大学
針山孝彦浜松医科大学
平口鉄太郎東京工業大学
弘中満太郎浜松医科大学
福士尹宮城教育大学
藤義博九州大学
藤井輝夫東京大学
北條賢京都工芸繊維大学
堀口弘子浜松医科大学
堀澤早霧カリフォルニア大学
昌子浩登京都府立医科大学
松本幸久東北大学
三嶋恒子(独)理化学研究所
水波誠東北大学
三戸太郎徳島大学
宮田弘樹(株)竹中工務店
宮竹貴久岡山大学
宮本洋志筑波大学
八木繁実多摩アフリカセンター
矢澤徹首都大学東京
泰山浩司川崎医科大学
山岡亮平京都工芸繊維大学
山岸宏筑波大学
山下茂樹九州大学
横張文男福岡大学
吉岡伸也大阪大学
劉浩千葉大学
渡邉英博東北大学
Zane Aldworth
Friedrich G Barth
Alexander Borst
Jerome Casas
Wai Pang Chan
Holk Cruse
Michael H. Dickinson
V. Durr
Dorothea Eisenhardt
Nicolas Franceschini
Xuefeng Gao
Martin Giurfa
Martin C. Gopfert
Stanislav N. Gorb
Juergen Haag
Stanley Heinze
Martin Heisenberg
Natalie Hempel de Ibarra
Uwe Homberg
Gwen Jacobs
Lei Jiang
Sebastian Klug
Gijs Krijnen
Abner B. Lall
Theo Lammerink
Gerard Leboulle
Fritz-Olaf Lehmann
Thomas Lens
Randorf Menzel
Axel Michelsen
John P. Miller
Bernhard Mohl
Keram Pfeiffer
Frederick Prete
Daniel Robert
Klaus Schildberger
Anke Schmitz
Helmut Schmitz
J. Schmitz
Oskar von Stryk
Graham Taylor
Julian FV Vincent
Hao Wang
Eric J. Warrant
Barbara Webb
Rudiger Wehner
Remco Wiegerink

詳細目次
1編 序論

第1章総論
1昆虫の設計に学ぶ
第2章デザイン
1昆虫の系統分類と進化
2昆虫の生活史
3昆虫の彩り
4食草選択とその機構
第3章コントローラ
1昆虫の中枢神経系
2飛行の制御
3昆虫の発生システム─モジュールとしての体節の形成と機能
4光周性と休眠
2編 基礎論

第1章デザイン
1鮮やかな色(構造色)の仕組み
2ミツバチのダンスコミュニケーションにおける空気流の機能
3ミツバチの振動受容の神経機構
4逃避行動の補償的回復と神経系の可塑性
5クモの円網:造網行動の可塑性
6脳神経回路の基本構造
7神経系の雌雄差形成
8中枢の微細構造
9昆虫の嗅覚糸球体
10偏光視の中枢メカニズムと太陽コンパスを使った定位行動
11視覚中枢の微細構造
12眼外光受容神経
13極限的な乾燥耐性:クリプトビオシス
14節足動物の吸水機構
第2章センサー
1湿度・温度感覚器の構造と機能
2好火性甲虫の赤外線受容:非冷却赤外線センサーへの応用
3カの雄と雌におけるナノメートルレンジの音感度
4カの能動的聴覚機構
5コオロギ尾葉の機械感覚システムの機能構成
6音源定位:コオロギの場合
7クモの機械受容器
8ゴキブリの能動的アンテナによる空間探査
9昆虫の翅に存在する機械感覚子
10視覚と光受容
11薄暗い環境での昆虫の視覚:眼の設計と信号増幅
12ミツバチの色覚:行動と神経機構と生態
13ハエの“コクピット”におけるオプティカルフロー処理
14社会性膜翅目の高度な視覚学習
15ハエトリグモの眼の構造と機能
16視覚的距離計測システム
17甲殻類の視覚系
18化学感覚と行動切り替え
19味を感じる分子メカニズム
第3章アクチュエータ
1昆虫の運動付属肢に着想を得た接着材料
2アメンボの撥水性の脚
3撥水表面と階層的ナノ構造
4飛翔筋の形態と機能
5昆虫飛行の神経系と筋肉系
6甲殻類の心臓拍動調節と血液分配調節
7甲殻類の心臓ペースメーカー
8ホタルの発光
第4章コントローラ
1フェロモン合成の神経内分泌制御
2概日時計の神経機構
3昆虫の適応的行動選択
4甲虫(鞘翅目:ホタル科、コメツキムシ科)における視覚感受性スペクトルと生物発光シグナル:その適応的な共進化
5社会性昆虫の行動と遺伝子
6ウンカの海洋移動
7バッタの密度効果
8昆虫の紫外線受容
9亜社会性および孤独性昆虫のナビゲーションシステム
10トンボの体温調節と繁殖行動
11ハエは視覚情報でジャイロ装置を遠心性に制御している
12甲殻類の姿勢制御とその神経機構
13甲殻類の逃避行動
14社会行動
15社会性昆虫のカースト転換と脳の再構成
16セイヨウミツバチの社会性行動に関わる脳内機構
17行動の制御機構と遺伝子の多面発現
18ハエのスケールフリー行動
19小さな脳、輝く知性
20キノコ体の覚え書き:地図からモデルへ
21昆虫の学習を司る報酬系と罰系
22昆虫の擬死:多細胞センサーを介した運動抑止機構
3編 機能応用論

第1章デザイン
1クモの糸の力学的性質
2チョウの鱗粉の構造色
3昆虫のクチクラ(角皮)に基づく材料設計論
4昆虫神経系の基本構造と情報理論−観測の生物物理
5光学計測法が明らかにするニューロン内情報処理機構
6昆虫に学ぶMEMS デザイン
7地平線検出器としての単眼とその応用
8はばたき飛翔の数理
9昆虫の飛行制御
10昆虫飛行の力学とシミュレーション
11マルハナバチの高度制御則
12昆虫の翅の静的・動的計測手法
13昆虫飛翔研究用の昆虫型羽ばたき機
14センチメートルサイズの航空機
15昆虫羽ばたきロボット
16ハナバチの子育て
第2章センサー
1色の恒常性
2チョウの訪花行動と花香
3シロアリの社会性行動
4ゴキブリの求愛行動と化学感覚
5働きアリの女王探し
6アリとチョウの共生におけるコミュニケーション
7コオロギと生物疑似ロボットにおける 音源定位
第3章アクチュエータ
1昆虫の翅における弾性:柔軟なロボット関節への応用
2滑走行動のメカニズム
3交尾行動
4産卵の仕組み
5ミツバチの針刺し機構
6清掃行動
7アリジゴクとその巣作り行動について
第4章コントローラ
1アリの集団行動の自己駆動粒子系モデル
2視覚誘導による行動:昆虫からロボットへ、ロボットから昆虫へ
3スカイマークとランドマークによる視覚ナビゲーション:アリとアリ型ロボット
4昆虫の歩行とロボットへの応用
5昆虫の飛行における翅と後流の相互作用による流体力のコントロール
6匂い源探索機構
7巣づくり行動
8昆虫行動の発現と発達の調節
9社会性昆虫における相互監視、社会的免疫とモラルの進化
10クロオオアリのロコモータに見られる複数の成分
11スズメバチの社会行動の制御機構
12昆虫の習性に基づく建築的防虫手法

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■
■ セミナー・講習会のご案内はこちらでございます ■