TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入は、画面下の「書籍購入」ボタンから


'03 エコインダストリー年鑑
Annual of Eco Industry 2003
[コードNo.2002A505]

■体裁/ B5判 301頁
■発行/ 2002年 11月 30日 (株)シーエムシー出版
■定価/ 59,400円(税込価格)

★『’99 エコインダストリー年鑑』の刊行から3年。循環型社会形成の構築が急がれる21世紀、環境ビジネス
 の視点からまとめた最新版!
★新たなビジネスチャンスを掴む! 行政・法規制の動向から、環境関連ビジネスの市場・動向を網羅。
★50項目からなる環境対応型素材・製品の完全データを収録。シーエムシー出版独自リサーチによる市場
 データを掲載!
★今後が期待される新エネルギー。燃料電池、バイオマスエネルギー、風力発電など14項目を特別編集!

※ 本書籍はご試読頂けません ※

刊行のねらい
 21世紀は持続可能な社会を構築するため、環境負荷の低減が世界的な至上命題となって
いる。政府は2001年、リサイクルの基本理念を定め、循環型社会形成基本法を制定し、さ
らに'03年には循環型社会形成推進基本計画を策定する。
 このような背景から、ここ数年、リサイクル法の整備が行われ、容器包装リサイクル法
('95年)、家電リサイクル法('98年)、食品廃棄物リサイクル法('01年)、自動車リサイク
ル法('02年)、建設リサイクル法('02年)など多くの関連法が制定され、関連する企業、
ビジネスに大きなインパクトを与えている。
 また、地球温暖化防止対策としての京都議定書の発効は、わが国が本年5月に批准をす
ませ、来年('03年)には実現すると言われている。これを受け、政府は地球温暖化対策推
進大綱を改定し、従来設置されていた地球温暖化対策本部を法定機関に昇格、内閣総理大
臣を本部長とした。 
 さらに民生部門の温暖化ガスの削減量を増やすため、省エネルギー法を改正、引き続き
新エネルギー法を制定、これに加える形で電気事業者新エネルギー利用特別措置法を制定
した。これらも新ビジネスを創製するビジネスチャンスとなっている。
 本書は、弊社発行の月刊「ECOINDUSTRY」誌に1999年1月号から2002年12月号まで掲載
された記事をもとに、年鑑として編集しなおし、まとめあげたものである。本エコインダ
ストリー年鑑も1991年版から'92年、'93年、'96年、'99年版と今回で、すでに6回目を
数える。ここ10年の間、われわれを取り巻く環境問題は各種環境関連法の制定、環境ビジ
ネスの成長、環境関連製品・システムの開発など、どれひとつを取っても様変わりし、そ
れらはより具体的なもの、より身近なものになってきている。
 やがてくる循環型社会を目指し、本書がすこしでもお役に立てば、幸いである。

構成と内容
T.環境行政・法規制の動向
 1.環境基本法  2.大気汚染防止法  3.水質汚濁防止法  4.土壌汚染対策法  5.家電リサイクル法  6.自動車リサイクル法  7.容器包装リサイクル法  8.食品廃棄物リサイクル法  9.化学物質排出把握管理促進法  10.フロン回収破壊法  11.新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法  12.電気事業者新エネルギー利用特別措置法  13.建築基準法改正案  14.バーゼル条約と条約国内対応法  15.地球温暖化対策推進大綱と推進法改正
U.環境関連市場とビジネス
 1.ごみ発生量と最終処分場  2.プラスチックリサイクル  3.生分解性プラスチック  4.土壌汚染浄化ビジネス  5.医療廃棄物処理ビジネス  6.食品廃棄物処理ビジネス  7.有害廃棄物処理ビジネス   7.1 フロン処理  7.2 PCB処理  7.3 ダイオキシン処理  8.廃食用油リサイクルビジネス  9.自動車リサイクル部品ビジネス  10.繊維リサイクルビジネス  11.ESCO事業  12.ガラスビンリサイクル  13.携帯電話端末リサイクル  14.再生タイヤビジネス  15.環境対応型溶接技術・素材市場  16.屋上緑化ビジネス  17.焼却炉解体ビジネス  18.原子炉解体ビジネス
V.エコ関連素材・製品の開発
 1.家庭用浄水器          2.無洗剤洗濯機  3.ノンフロン冷蔵庫        4.空気清浄器  5.複層ガラス           6.希薄燃焼エンジン  7.高度水処理用オゾン発生装置   8.非木材紙  9.洗剤ビルダー用合成ゼオライト  10.活性炭  11.吸油性材料           12.イオン交換膜  13.ポリ硫酸第二鉄         14.過酸化水素  15.エコセメント          16.省エネ家電  17.グリーンストラップ       18.電波吸収体  19.鉛フリーはんだ         20.シュレッダーダスト  21.環境対応型電池         22.家庭用生ごみ処理機器  23.光触媒内装・外装タイル     24.代替洗浄剤  25.ヒートポンプ          26.イオン交換樹脂  27.制振・防音材料         28.VOC対策建材  29.低排出ガス車          30.低公害・無公害車  31.環境対応型船底塗料       32.環境対応型文具  33.環境対応型超硬工具・切削油   34.環境対応型インク  35.再生木材            36.環境対応型接着剤  37.高分子・無機凝集剤       38.四級アンモニウム塩  39.エコボールペン         40.携帯用燃料電池  41.リライタブル感熱紙       42.電子ペーパー  43.コージェネレーションシステム  44.梱包・緩衝材  45.代替発泡剤           46.都市景観材料  47.電気温水器           48.太陽光採光装置  49.環境対応型トイレ(エコトイレ)  50.低騒音型建設機械
W.新エネルギーの開発
 1.風力発電        2.海洋温度差発電  3.地熱発電        4.太陽電池・光発電  5.波力発電        6.燃料電池  7.ゴミ・廃棄物発電    8.RDF  9.メタンハイドレード   10.宇宙発電(マイクロ波送電システム)  11.バイオマスエネルギー  12.MHD発電  13.潮力発電        14.ハイパーコール(石炭完全無灰化)発電

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■