TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入は、画面下の「書籍購入」ボタンから


新しい農薬原体・中間体2002
Recent Agrochemical Materials & The Intermediates
[コードNo.2002S744]

■体裁/ A4判・241頁
■発行/ 2002年 3月 (株)シーエムシー出版
■定価/ 102,600円(税込価格)

★ 農薬原体メーカー、中間体メーカー必携の書!
★ 世界の新しい原体78品目について、開発メーカー製造特許、開発コード、製法等を詳述!
★ 使用される重要中間体も73品目をピックアップし製法を解析! 

※ 本書籍はご試読頂けません ※

はじめに
 周知のように日本国内の農業生産は、引き続き減少傾向を続けており、それに伴い農薬の
国内需要も斬減傾向に歯止めがかからない。加えて欧米大手農薬メーカーの日本市場にに向
けた攻勢が強まっており、国内農薬メーカーとの提携や買収の動きが顕在化している。
 このように国内の農薬工業は、引き続き厳しい状況を余儀なくされており、熾烈な市場競
争に打ち勝つためには、新規有力製品の開発が極めて重要で、各原体メーカーでは莫大な経
営資源を投入して新製品開発に積極的に取り組んでいる。これは国内メーカーのとどまらず
世界的な傾向でもある。そのため農薬メーカーは、急増する研究開発費を削減するため、中
間体製造に関してはファインケミカルメーカーへの製造委託を強めコストダウン、開発期間
の短縮を図ろうとしている。
 これは中間体メーカーにとっても、安定した需要の確保に加え、得意な技術を効率的に発
展させ、ノウハウを蓄積できるなど大きなメリットがあり、今後このようなアウトソーシン
グの流れが急速に広がっていくものと思われる。
 このような状況の中、本書では世界で開発中、あるいは最近上市された農薬原体78品目
について、特許よりその製造プロセスを推定し、併せてそこで使われる主要中間体73品目
についても、誘導される農薬原体、製造法を調査した。
 ただし掲載した品目中には、海外ですでに使用中でも日本において現在試験中、あるいは
最近上市された製品も含まれている。
 本書が、ファインケミカルメーカーはもとより、農薬メーカー、化学関連商社など農薬ビ
ジネスに関わるすべての方々の必携の書となることを確信し、ご一読をお勧めする。

構成と内容
農薬原体編
1.殺虫剤  1.1 acetoprole/アセトプロール  1.2 alpha-cypermethrin/アルファシペルメトリン  1.3 bistrifluron/ビストリフルロン  1.4 cadusafos/カズサホス  1.5 chromafenozide/クロマフェノジド  1.6 clotianidin/クロチアニジン  1.7 dinotefuran/ジノテフラン  1.8 enestroburin  1.9 ethiprole/エチプロール  1.10 flonicamid/フロニカミド  1.11 fluacrypyrim/フルアクリピリム  1.12 flufenerim/フルフェネリム  1.13 flupyrazofos/フルピラゾホス  1.14 indoxacarb/インドキサカルブ  1.15 methoxyfenozide/メトキシフェノジド  1.16 novaluron/ノバルロン  1.17 noviflumuron/ノビフルムロン  1.18 protrifenbute  1.19 pyridalyl/ピリダリル  1.20 spirodiclofen/スピロディクロフェン  1.21 supercyhalothrin(proposed)  1.22 thiacloprid/チアクロプリド  1.23 tolfenpyrad/トルフェンピラド  1.24 XR-100 2.殺菌剤  2.1 benthiavalicarb/ベンチアバリカルブ  2.2 cyazofamid/シアゾファミド  2.3 cyflufenamid/シフルフェナミド  2.4 dimoxystrobin/ジモキシストロビン  2.5 ethaboxam/エタボキサム  2.6 fenamidone/フェナミドン  2.7 fenoxanil/フェノキサニル  2.8 imazalil-S/イマザリル・S  2.9 iprovalicarb/イプロバリカルブ  2.10 metrafenone/メトラフェノン  2.11 picoxystrobin/ピコキシストロビン  2.12 pyraclostrobin/ピラクロストロビン  2.13 resveratrol/レスベラトロール  2.14 silthiofam/シルチオファム  2.15 simeconazole/シメコナゾール  2.16 SYP-L-190  2.17 tiadinil/チアジニル  2.18 trifloxystrobin/トリフロキシストロビン 3.除草剤  3.1 amicarbazone/アミカルバゾン  3.2 anilofos/アニロホス  3.3 benzfendizone  3.4 butafenacil/ブタフェナシル  3.5 diclosulam/ジクロスラム  3.6 esprocarb-R/エスプロカルブ-R  3.7 fenoxaprop-P-ethyl/フェノキサプロップ・P・エチル  3.8 florasulam/フロラスラム  3.9 fluazolate/フルアゾレート  3.10 flucarbazone-sodium/フルカルバゾン  3.11 flufenpyr-ethyl/フルフェンピルエチル  3.12 fluramphenicol  3.13 foramsulfuron/ホラムスルフロン  3.14 isoxachlortole/イソキサクロルトール  3.15 isoxaflutole/イソキサフルトール  3.16 metamifop/メタミホップ  3.17 metamitron/メタミトロン  3.18 NS-245852  3.19 OK-8910  3.20 oxadiargyl/オキサジアルギル  3.21 penoxsulam/ペノクスラム  3.22 pethoxamid  3.23 picolinafen/ピコリナフェン  3.24 profoxydim/プロホキシジム  3.25 pyraclonil/ピラクロニル  3.26 pyriftalid/ピリフタリド  3.27 QY-998  3.28 trifloxysulfuron-sodium/トリフロキシスルフロン・ナトリウム塩  3.29 riflusulfuron-methyl/トリフルスルフロン・メチル  3.30 tritosulfuron/トリトスルフロン 4.その他  4.1 Estragole  4.2 isoxadifen/イソキサジフェン  4.3 Mixture of tetradecadienyl acetate andtetradecenol  4.4 prohexadione-calcium/プロヘキサジオン・カルシウム塩  4.5 TFIBA  4.6 verbenone/ベルベノン
農薬中間体編
農薬中間体一覧表  1.3-アセチル-5-アミノ-1-(2,6-ジクロロ-4-トリフルオロメチルフェニル)ピラゾール  2.4-アミノ-3-イソプロピル-1,2,4-(4H)-トリアゾリン-5-オン  3.2-(5-アミノ-2-クロロ-ベンゾイルオキシ)-2-メチルプロピオン酸アリルエステル  4.5-アミノ-3-シアノ-1-(2,6-ジクロロ-4-トリフルオロメチルフェニル)ピラゾール  5.2-アミノ-5,8-ジメトキシ[1,2,4]トリアゾロ[1,5-c]ピリミジン  6.2-アミノ-2-ヒドロキシ-2-(4-メチルチオフェニル)プロパノール  7.5-(アミノメチル)-2-クロロチアゾール  8.N-アリル-3-トリメチルシリルプロピオル酸アミド  9.(S)-2-イオド-(2',4'-ジクロロフェニル)-1-エタノール  10.イソプロポキシカルボニル-L-バリン  11.2-イソプロポキシ-6-トリフルオロメチル-4-ヒドロキシピリミジン  12.2-エチルアミノ-4-エチル-チアゾール-5-カルボン酸  13.4-クロロ-3-エチル-1-メチルピラゾール-5-カルボン酸  14.クロロカルボニル[4-(トリフルオロメトキシ)フェニル]カルバミン酸メチル  15.クロロギ酸チオベンジルエステル  16.4-クロロ-2-シアノ-5-フェニルイミダゾール  17.2-クロロスルホニル-8-フルオロ-5-メトキシ[1,2,4]トリアゾロ[1,5-c]ピリミジン  18.3-クロロ-4-[(2-トリフルオロメトキシ)エトキシ]アニリン  19.3-(4-クロロフェニル)-3-シクロプロピルプロペナール  20.4-(4-クロロフェニル)-3-ブテン-2-オン-2-オキシム  21.O-[2-(4-クロロフェノキシ)-2-メチルエチル]ヒドロキシラミン  22.3-(4-クロロ-2-フルオロ-5-イソプロポキシカルボニルフェニル)-1-メチル-5-(トリ    フルオロメチル)-1H-ピラゾール  23.5-クロロ-7-フルオロ-[1,2,4]トリアゾロ[1,5-c]ピリミジン-2-スルホニルクロライド  24.2-(2-クロロ-6-フルオロベンジル)-4-トリフルオロメチル-5,6-ジヒドロチオフロ    [2,3-d]ピリミジン  25.2-(2-クロロメチル-5-エチルフェノキシ)-プロピオン酸メチル  26.1-(4-クロロ-2-メチルスルホニルフェニル)-3-シクロプロピルプロパン-1,3-ジオン  27.N-(3-クロロ-4-メチルフェニル)-3-(2-アセチルヒドラゾノ)ブタンアミド  28.2-シアノイミノチアゾリジン/(±)-(α-シアノ)-3-フェノキシベンジルアルコール  29.(±)-(α-シアノ)-3-フェノキシベンジルアルコール  30.O,O'-ジエチルジチオホスホロ酢酸メチル  31.3-(2,4-ジクロロフェニル)-4-ヒドロキシ-2-オクソ-1-オキサスピロ[4.5]-3-デセン  32.(−)-2-(2,4-ジクロロフェノキシ)プロピオン酸エチル  33.2,6-ジクロロ-3-フルオロ-4-アミノフェノール  34.2,4-ジクロロ-5-プロパギルオキシ-フェニルヒドラジン  35.3-(2,6-ジクロロ-4-(ベンジロキシ)フェノキシ)-1-プロパノール  36.Z-シス-3-(2-クロロ-3,3,3-トリフルオロ-1-プロペニル)-2,2-ジメチル-シクロプロ    パンカルボン酸  37.2-(2-ジフルオロエトキシ)-6-(トリフルオロメチル)ベンゼンスルホニルクロライド  38.2,6-ジフルオロベンゾイルイソシアネート  38.2-ジメチルアミノカルボニル-5-メトキシカルボニルアミノベンゼンスルホンアミド  39.1,5-ジメチル-2-ニトロイミノヘキサヒドロ-1,3,5-トリアジン  40.2-(2,5-ジメチルフェノキシメチル)-α-ヒドロキシイミノベンジルシアナイド  41.1-(2,2-ジメチルプロパノイルオキシ)-3,5-ジオキソエキソ-10-オキサトリシクロ    [5,2,1,0(2,6)]デック-8-エン  42.N-(3.5-ジメチルベンゾイル)-N-tert-ブチルヒドラジン  43.(テトラヒドロフラン-3-イル)メタノール  44.(+)-トランス-[1R,3R]-2,2-ジメチル-3-(2,2-ジクロロビニル)シクロプロパンカル    ボン酸  45.3-(2-トリフルオロエトキシ)-ピリド-2-イルスルホンアミド  46.4-トリフルオロメチルニコチン酸  47.2-(4-トリフルオロメトキシ)フェニルエチルアミン  48.6-(3-トリフルオロメチルフェノキシ)ピコリン酸  49.1-(4-トリフルオロメチル-2-メチルスルホニルフェニル)-3-シクロプロピルプロパン    -1,3-ジオン  50.2-ヒドラジノ-4,5,6,7-テトラヒドロ-ピラゾロ[1.5a]ピリジン  51.7-ヒドロキシ-3-メチルフタリド  52.α-フェニルアセチルアミノ-2,3-ジフルオロ-6-トリフルオロメチルベンジルスルホン    酸メチル  53.1-フェニル-グリオキシル酸エチル-2-アセチルヒドラゾン  54.2-フルオロ-4-クロロ-5-ヒドロキシフェニルヒドラジン塩酸塩  55.4-フルオロ-α-(1,2,4,-トリアゾール-1-イル)アセトフェノン  56.N-(2-フルオロフェニル)-2-(4-ヒドロキシフェノキシ)プロピオンアミド  57.N-(2-フルオロフェニル)-2-(4-ヒドロキシフェノキシ)プロピオンアミド  58.4-フルオロ-3-フェノキシフェニルメチルトリフェニルホスホニウムクロライド  59.7-フルオロ-2H-1,4-ベンズオキサジン-3(4H)-オン  60.(R)-1-(5-フルオロ-2-ベンゾチアゾリル)エチルアミン  61.2-(2-ブロモメチルフェニル)-3-メトキシアクリル酸メチル  62.5-ブロモ-6-メチル-2-メトキシ安息香酸  63.無水3-(トリフルオロメチル)グルタル酸  64.3-メチルイミダゾリジン-2,5-ジオン-1-カルボニル-(O-フルオロアニリド)  65.N-5-メチルクロマン-6-カルボニル-N'-t-ブチルヒドラジン  66.(E)-2-〔メチル(3-トリフルオロメチルフェニル)オキシイミノメチル〕フェニル    グリオキザル酸メチル  67.4-(4-メチルフェノキシ)ベンジルアミン  68.(E)-メチル2-(2-メチルフェニル)-3-メトキシプロペノエート  69.2-メチル-6-メトキシカルボニルベンゼンスルホニルイソシアネート  70.1-メチル-3-(4-メトキシフェニル)-6-トリフルオロメチル-2,4(1H,3H)ピリミジン    ジオン  71.N-メトキシ-N-(2-プロモメチルフェニル)カルバミン酸メチルエステル  72.3-メトキシ-2-メチル安息香酸  73.5-メトキシ-4-メチル-2,4-ジヒドロ-3H-1,2,4-トリアゾロ-3-オン
索 引

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■