TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入は、画面下の「書籍購入」ボタンから


色素増感太陽電池研究者のための色素データ集
Data book on Dye-sensitized Solar Cells
[コードNo.2008S761]

■著者/ 堀内保藤沢潤一内田聡
■体裁/ B5判・111頁
■発行/ 2008年 7月 (株)シーエムシー出版
■定価/ 32,400円(税込価格)

色素増感太陽電池研究者必携のデータベース!
全67種の色素を徹底解明!
最新研究開発動向についても言及!

※ 本書籍はご試読頂けません ※

刊行にあたって
 地球温暖化対策の観点から、自然エネルギーの利用拡大は待ったなしの状況にある。
 そのような中で、色素増感太陽電池は低コストな次世代の発電デバイスとして各方面から注目を浴びている。本太陽電池のみが持つカラフルな意匠性、透明性、フレキシビリティーといった多くの特色をうまく活かして応用展開していけば、単なる発電素子という立場から、やがては未来のエネルギーを支える産業へと規模が拡大していくのも遠い先のことではないと思われる。実用化し、産業として成り立っていくためには、更なる高効率化・耐久性向上が求められている。そのためには常に新しい材料開発が必要であり、とりわけ色素が果たす役割は大きい。

 本書は、これまでに発表されている色素増感太陽電池用色素67種類について、分子構造や光吸収特性に関わる基礎的物性をまとめたものである。
 データ収集とHOMO/LUMOエネルギー計算・軌道の可視化に際しては藤沢氏の全面的な協力を得た。
 また、単に数値を並べるだけではなく、各種色素開発の変遷については、この分野の最前線に立つ堀内氏より総論を解説頂いた。初期の歴史的な取り組みから始まり、近年性能向上が著しい有機色素の開発に至るまでを余すとこなく、一挙に書ききって頂いた。
 今後さらにデータベースを充実させ、色素増感太陽電池研究の発展に貢献が果たせれば幸いである。

 最後に本書の出版に際して、データ等をご提供頂いた皆様にこの場を借りて感謝致します。
2008年7月末
著者を代表して 内田聡

著者紹介
堀内保(株)リコー 研究開発本部 先端技術研究センター 第一研究室 スペシャリスト
藤沢潤一東京大学 先端科学技術研究センター 特任助教
内田聡東京大学 先端科学技術研究センター 特任准教授

目  次

【内容見本】(PDF)
※内容サンプル(PDF)
PDF形式のファイルをご覧いただくには、お使いのブラウザに Adobe Reader
インストールされている必要があります。

【総論編】
色素増感太陽電池の研究動向
1   はじめに
2   増感色素について
3   キサンテン系色素
4   ペリレン型増感色素
5   銀塩写真用増感色素
6   クマリン型色素
7   ポリエン色素
8   ポルフィリン型色素
9   フタロシアニン型色素
10  ポリマー型色素
11  インドリン型色素
12  チアジアゾール
13  Ar部位の検討
14  インドリン型色素の長波長化
15  D149、D150の特性
16  各色素のサイクリックヴォルタンメトリー
17  D149とD102のCV測定結果の比較
18  各色素のTG-DTAの測定結果
19  インドリン型のまとめ
20  D-205について
21  インドリン型色素の応用例
22  固体化の検討
23  おわりに
【色素データ編(収録色素名一覧)】
Anthocyanine
N3/N621/N712/N719/N749/N820/N823/N845/N886/N945
K9/K19/K23/K51/K60/K66/K69/K73/K77
Z316/Z907/Z907Na/Z910
WMC217/WMC234/WMC236/WMC239/WMC273
CYC-B1
Perylene
MKX-?
NKX-2311/NKX-2510/NKX-2569 3d/NKX-2586/NKX-2587/NKX-2677/NKX-2697/NKX-?/NKX-2753/NKX-2883
Eosin Y
Mercurochrome
MK-2
D77/D102/D120/D131/D149/D150
HRS-1
JK-1/JK-2
D190/D205
ZnTPP
H2TC1PP/H2TC4PP
Phthalocyanine Dye/ Phthalocyanine Dye/Phthalocyanine Dye(TT-1)
Pendant type Polymer
Polythiophene Dye(P3TTA)
Cyanine Dye(C1-D)/Cyanine Dye(SQ-3)/Cyanine Dye(B1)

※ 本書籍はご試読頂けません ※

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■
■ セミナー・講習会のご案内はこちらでございます ■