TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要

ご購入は、画面下の「書籍購入」ボタンから


機能性化粧品素材の市場 2009
Markets of Functional Cosmetic Materials 2009
[コードNo.2009Z188]

■編集/ (株)シーエムシー出版
■体裁/ B5判・250頁
■発行/ 2009年 5月 (株)シーエムシー出版
■定価/ 70,200円(税込価格)

不況知らずの機能性化粧品。化粧品全体でも微減で健闘!
美白、アンチエイジング、保湿など高付加価値を生み出す機能性素材を137品目収載!
生産量、化粧品および他用途を含めた需給動向、価格、化粧品素材の動向を解説!
新規参入企業が相次ぐ化粧品業界の動向も解説!

※ 本書籍はご試読頂けません ※

刊行のねらい
 2008年の化粧品販売金額合計は1兆5,071億円だった。2008年下半期の多くの産業が軒並み前年割れとなるなかで、前年比0.2%減と不況に強い化粧品を印象付けた。少子高齢化の影響から、今後の国内市場は減少傾向になると予想されているが、美白やアンチエイジングを訴求した化粧品が好調であり、化粧品メーカーは高付加価値を有した機能性化粧品の商品開発に積極的に取り組んでいる。
 特に男性用スキンケア化粧品は化粧品市場の1%程度にしか過ぎないが、16.9%増と驚異的な伸びを示している。そして日焼け止め製品も紫外線の体への悪影響に対する認識が高まったことがあり好調に推移している。
 化粧品業界は昔から多くの異業種企業が新規参入している。最近では製薬業界から大正製薬、ロート製薬が、食品業界からはメルシャンが、トイレタリー業界からはライオンが、また化学・素材業界からは富士フイルム、東レ、ホソカワミクロンなどといった様々な分野からの参入が相次いでいる。新規参入企業の主要販売ルートは、初期投資が少なくてすむ通信販売であり、今後もこのルートを使って異種業からの参入がさらに進むことが予想される。
 さらなる新しい機能性化粧品の開発に向けて各メーカーは積極的に機能性素材研究を行っており、新素材の探索や開発などが進められている。
 本書は色材、粉体、油剤、界面活性剤、抗酸化剤、紫外線吸収剤、保湿剤、水溶性高分子、有効成分、香料、植物抽出物など素材カテゴリー別にまとめた。個別の素材は微粒子酸化チタン、流動パラフィン、ベンゾフェノン、プロピレングリコール、レチノール、カンゾウエキスなど多岐にわたる137品目をとりあげ、(1)概要、(2)需給動向、(3)化粧品素材動向と3つのトピックごとにまとめた。
 化粧品素材メーカー、化粧品メーカーおよび関連する大学・研究機関の方々、医薬・食品・添加剤・繊維など化粧品関連材料に携わるメーカーの方々のお役に立てれば幸甚に存じます。
(「はじめに」より抜粋)
2009年5月  シーエムシー出版 編集部

構成および内容
第1章化粧品素材の現状
1化粧品原料の概況
1.1概況
1.2新規安全性評価法
2最新機能性化粧品動向
2.1機能性・安全性
2.2バイオ及び、ナノ化粧品
2.3エイジングケア
2.4日焼け止め
3最新機能性化粧品メーカー動向
3.1資生堂
3.2カネボウ化粧品
3.3花王
3.4コーセー
3.5ノエビア
3.6ロート製薬
3.7ドクターシーラボ
3.8富士フイルム
3.9大正製薬
3.10アイエスピージャパン
3.11ハーバー研究所
3.12マックスファクター
第2章主要化粧品素材の市場動向
< 色材・高分子粉体 >
1合成マイカ(Synthetic Mica)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
2シコニン(Shikonin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
3タルク(Talc)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
4微粒子酸化亜鉛(Zinc oxide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
5微粒子酸化チタン(Titanium oxide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
6微粒子酸化鉄(Iron oxide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
7微粒子シリカ(無水ケイ酸・Silicic anhydride)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 油剤・炭化水素・シリコーン類 >
8環状メチルシロキサン(Cyclomethicone)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
9スクワラン(Squalane)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
10ドコサヘキサエン酸(Docosahexaenoic acid、DHA)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
11ミリスチン酸(Myristic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
12ミリスチン酸イソトリデシル(Isotridecyl myristate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
13ラノリン(Lanoline)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
14γ-リノレン酸(γ-linolenic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
15流動パラフィン(Liquid paraffin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 界面活性剤・溶剤 >
16N-アシルグルタミン酸塩(N-Acyl glutamate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
17アシルコラーゲンペプチド(Acyl collagen peptide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
18N-アシルメチルタウリン(N-Acyl methyl taurate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
19アルキルポリグルコシド(Alkyl polyglucoside)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
20アルキル硫酸塩(Alkyl sulfate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
21イミダゾリニウムベタイン(Imidazolinium betaine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
22Nα-ココイル-L-アルギニンエチルエステル-DL-ピロリドンカルボン酸塩(CAE)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
23酢酸ベタイン(Betaine acetate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
24シクロデキストリン(Cyclodextrin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
25ショ糖脂肪酸エステル(Sucrose fatty acid ester)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
26ソルビタン脂肪酸エステル(Sorbitan fatty acid ester)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
27レシチン(Lecithin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 抗酸化剤・殺菌剤・紫外線吸収剤 >
28アスタキサンチン(Astaxanthin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
29抗菌性ゼオライト(Antibacterial zeilito)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
30コエンザイムQ10(CoenzymeQ10)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
31サリチル酸及びその誘導体(Salicylic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
32セサミン(Sesamin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
33タンニン酸(Tannic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
34トコトリエノール(Tocotrienol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
35白金ナノコロイド(Colloidal Platinum)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
36パラオキシ安息香酸エステル類(p-Hydroxybenzonic acid ester)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
37ビタミンE(Vitamin E、γ-Tocopherol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
38フェルラ酸(Ferulic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
39フラーレン(Fullerene)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
40ベンゾフェノン及びその誘導体(Benzophenone)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
411-メチロール-5,5-ジメチルヒダントイン(1-Methylol-5,5-dimethyl hydantoin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
42ラクトフェリン(Lactoferrin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
43α-リポ酸(α-Lipoic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
44ルチン(Rutin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 保湿剤 >
45D-アミノ酸(D-Amino acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
46オリゴ糖(Oligo saccharide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
47核酸(Nucleic acid、DNA)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
48キチン・キトサン(Chitin・Chitosan)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
49グリセリン(Glycerine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
50コンドロイチン硫酸ナトリウム(Sodium chondroitin sulfate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
51ジプロピレングリコール(Dipropylene glycol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
52セラミド(Ceramide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
53ソルビトール(Sorbitol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
54トレハロース(Trehalose)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
55尿素(Urea)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
56ヒアルロン酸(Hyaluronic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
571,3-ブチレングリコール(1,3-butylenglycol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
58プロピレングリコール脂肪酸エステル(Propylene glycol fatty asid ester)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
59ベタイン(Betaine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
60マルチトール(Maltitol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
61ラフィノース(Raffinose)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< ガム質・水溶性高分子 >
62アルギン酸ナトリウム(Sodium alginate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
63カルボキシビニルポリマー(Carboxyvinyl polymer)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
64キサンタンガム(Xanthan gum)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
65ヒドロキシエチルセルロース(Hydroxy ethyl cellulose)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
66ポリビニルピロリドン(Polyvinyl pyrrolidone)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< コンディショニング >
67ケラチン蛋白分解物(Hydrolyzed Keratin)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
68シルク蛋白分解物(Silk protein compound)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 有効成分 >
69アスコルビルグルコシド(Ascorbyl glucoside)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
70アスコルビン酸リン酸マグネシウム(Magnesium-L-ascorbyl 2-phosphate)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
71アゼライン酸(Azelaic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
72アデノシン(Adenosine)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
73γ-アミノ酪酸(γ-Aminobutyrric acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
74アラントイン(Allantoin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
75SOD(Super oxide dismutase)
(1)概要
(2)研究開発動向
(3)化粧品素材動向
76エラグ酸(Ellagic acid)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
77γ-オリザノール(γ-Oryzanol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
78カテキン(Catechin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
79L-カルニチン(L-Carnitine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
80β-カロチン(ビタミンA群/β-Cartene)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
81グリチルレチン酸(Glycyrrhetic acid)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
82β-1,3-グルカン(β-Glucan)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
83D-グルコサミン(D-Glucosamine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
84グルタチオン(Glutathion)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
85トラネキサム酸(Tranexamic acid)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
86L-テアニン(L-Theanine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
87ニコチン酸アミド(Nicotinic amide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
88パントテン酸(ビタミンB、Pantothenic acid)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
89ビオチン(Biotin)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
90α-ヒドロキシ酸(α-Hydroxyl acid)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
91ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6、Fatty acid esters of pyridoxine)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
92フコイダン(Fucoidan)
(1)概要
(2)需給動向
93プロポリス(Propolis)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
94没食子酸エステル(Gallic acid ester)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
95レチノール(ビタミンA、Retinol)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
96ローヤルゼリー(Royal jelly)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
< 抽出物・香料 >
97アロエエキス(Aloe extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
98イチョウエキス(Gingko biloba extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
99イブキトラノオエキス(Polygonum bistorta root extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
100ウコンエキス(Turmeric extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
101オウゴンエキス(Scutellaria baicalensis root extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
102オリーブエキス(Olive extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
103カイソウエキス(Seaweeds extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
104カモミラエキス(Chamomile extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
105カロットエキス(Carrot root extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
106カンゾウエキス(Licorice extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
107キャッツクローエキス(AC-11、Cat's claw extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
108クインスシードエキス(Quince seed extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
109クチナシエキス(Gardenia Florida extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
110クララエキス(Sophora flavescens extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
111ゲンノショウコエキス(Geranium thunbergii extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
112ザクロエキス(Pomegranate extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
113シャクヤクエキス(Paeonia albiflora root extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
114スイカズラエキス(Honeysuckle flower extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
115セイジエキス(Sage extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
116ソウハクヒエキス(桑白皮エキス、Mulberry root extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
117大豆ペプチド(Soy peptide)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
118タイムエキス(Thyme extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
119チョウジエキス(Clove extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
120ツボクサエキス(Centella asiatica extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
121当帰エキス(Angelica acutiloba root extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
122ニンジンエキス(Panax ginseng root extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
123ノイバラエキス(Rosa multiflora fruit extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
124ハマメリス水(Witch hezel distillate)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
125バラ花弁エキス(Rose petalled extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
126ヒオウギエキス(Belamcanda chinensis extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
127ピクノジェノール(Pycnogenol)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
128ビフィズス菌エキス(Bifida ferment extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
129ビルベリーエキス(Bilberry extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
130ブドウ種子エキス(Grape seed extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
131プラセンタエキス(Placenta extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
132マロニエエキス(Horse chestnut extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
133ユーカリエキス(Eucalyptus globulus leaf extract)
(1)概要
(2)需給動向
(3)化粧品素材動向
134ユキノシタエキス(Saxifrage Sarmentosa extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
135ヨモギエキス(Artemisia princeps leaf extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
136ローズマリーエキス(Rosemary extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向
137ワレモコウエキス(Sanguisorba officinalis extract)
(1)概要
(2)化粧品素材動向

※ 本書籍はご試読頂けません ※

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから

■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■
■ セミナー・講習会のご案内はこちらでございます ■