TOP セミナー 書籍 社内研修 セミナーQ&A 書籍Q&A お問い合せ 会社概要


ご購入は、画面下の「書籍購入」ボタンから  
プロジェクターの最新技術II    
Latest Technologies in the Projection Display II
[コードNo.2010T770]

※ 本書籍はご試読頂けません ※

■監修/ 西田信夫
■体裁/ B5判 273ページ
■発行/ 2010年12月 (株)シーエムシー出版
■定価/ 70,200円(税込価格)
■ISBNコード/ 978-4-7813-0295-9

 
★前書発行から5年。より高機能、高画質へと進化したプロジェクター技術の最新版!
★新たにレーザープロジェクターとその光源技術も掲載!
★超短焦点、3D表示、デジタルサイネージなど、応用システムの最新動向も充実!


刊行にあたって

 本書の前身である「プロジェクターの最新技術」が刊行されてから5年以上の歳月が経過した。
 その後もプロジェクターの技術も用途も進化を続けている。例えば、技術に関しては、MEMS(微小電子機械システム)を用いた超小型プロジェクターや、光源として半導体レーザーを用いたレーザープロジェクターが現実のものとなり、用途に関しても、デジタルシネマ、営業マンの携帯用ディスプレイ(モバイルプロジェクター、ポケットプロジェクター)、広視野ディスプレイ、立体映像システム、デジタルサイネージなど多彩になっている。
 そこで、プロジェクターの新技術、画像表示素子および新しい用途に重点を置いた改訂版を刊行することになった。もちろん、本書だけでもプロジェクターの全容が理解できるように、従来の技術であっても重要なものは再掲したが、スペースに限りがあるので、従来技術については概要にとどめた。
 本書が、プロジェクターのさらなる発展にいささかなりとも貢献することができれば幸いである。
(「はじめに」より一部抜粋)
2010年12月  西田信夫

キーワード

プロジェクター/液晶パネル/LCOS/MEMS/DMD/DLP/LED/レーザー/超短焦点/デジタルシネマ/デジタルサイネージ/3D

執筆者一覧(執筆順)

西田信夫徳島大学 大学院ソシオテクノサイエンス研究部 客員教授
菊池宏日本放送協会 放送技術研究所 表示・機能素子研究部 主任研究員
山本和久大阪大学 光科学センター 副センター長
石井達也セイコーエプソン(株) TFT事業部 TFT設計技術部 課長
小堺隆JVC・ケンウッド・ホールディングス(株) 統合技術戦略推進部 技術開発センター グループ長
酒井基裕ウシオ電機(株) 第2事業部 プロジェクションBU BU長
福島謙輔ウシオ電機(株) 第2事業部 プロジェクションBU NSH技術部 部長
千葉茂ウシオ電機(株) 第2事業部 プロジェクションBU XL技術部 部長
八木隆明フィリップス エレクトロニクス ジャパン ルミレッズ ライティング カンパニー シニアテクニカルサポートマネジャー
大野智輝ソニー(株) コンスーマープロダクツ&デバイスグループ 半導体事業本部 マイクロデバイス事業部 レーザ部 プロダクトマネジャー/プロジェクトリーダー
平野嘉仁三菱電機(株) 情報技術総合研究所 光・マイクロ波回路技術部 部長
道上敦生日亜化学工業(株) 第二部門開発本部 窒化物半導体研究所 主査研究員
永瀬修リコー光学(株) PJ事業室 サブリーダー(課長)
小川恭範セイコーエプソン(株) 映像機器事業部 VI企画設計部 部長
菅原三郎キヤノン(株) レンズ第6開発部 担当課長
後藤正浩大日本印刷(株) オプトマテリアル事業部 オプトマテリアル研究所
大島徹也(株)日立ディスプレイズ FPD設計本部 LCD設計部 主任技師
鹿間信介摂南大学 理工学部 電気電子工学科 准教授
金澤勝日本放送協会 放送技術研究所 テレビ方式研究部 研究主幹
小川潤NECディスプレイソリューションズ(株) 先行技術開発室 開発グループ グループマネージャー
大坂明弘NECディスプレイソリューションズ(株) 先行技術開発室 開発グループ マネージャー
天野隆平三洋電機(株) 研究開発本部 デジタル技術研究所 光学システム研究部 課長
金山秀行三洋電機(株) 研究開発本部 デジタル技術研究所 光学システム研究部 部長
藤井哲郎東京都市大学 環境情報学部 情報メディア学科 教授
清川清大阪大学 サイバーメディアセンター 准教授
河北真宏日本放送協会 放送技術研究所 テレビ方式研究部 主任研究員
奥井誠人日本放送協会 放送技術研究所 テレビ方式研究部 主任研究員
小池崇文(株)日立製作所 システム開発研究所 主任研究員
坂井秀行(株)日立製作所 システム開発研究所 研究員
及川道雄(株)日立製作所 システム開発研究所 主任研究員
山崎眞見(株)日立製作所 システム開発研究所 主幹研究員
伊達宗和日本電信電話(株) NTTサイバースペース研究所 研究主任
石戸奈々子デジタルサイネージコンソーシアム 理事/事務局長
木村隼一(株)テクノ・システム・リサーチ 第二グループ 研究員
諸見里依子(株)テクノ・システム・リサーチ 第二グループ 研究員

構成および内容

第1章プロジェクターの基本原理と種類(西田信夫)
1はじめに
2プロジェクターの基本原理
3CRTプロジェクター
4ライトバルブ式プロジェクター
4.1油膜ライトバルブ式プロジェクター
4.2電気光学ライトバルブ式プロジェクター
4.3液晶ライトバルブ式プロジェクター
5ライトスイッチ式プロジェクター(DLPプロジェクター)
6レーザー光走査式ディスプレイ(レーザープロジェクター)
第2章液晶プロジェクターの概要と技術動向(菊池宏)
1はじめに
2応用分野と技術動向
3プロジェクターの分類
4基本構成
5液晶ライトバルブ
5.1透過型液晶ライトバルブ
5.2反射型液晶ライトバルブ
6プロジェクションシステム
6.1透過型液晶プロジェクター
6.2反射型液晶プロジェクター
6.3短焦点プロジェクター
6.4固体光源プロジェクター
7おわりに
第3章MEMSプロジェクターの概要と技術動向(菊池宏)
1はじめに
22次元ライトバルブ方式:―DMDプロジェクター―
2.1基本構造と動作原理
2.2光変調の基本動作原理
2.3投影光学システム
31次元ライトバルブ方式:―GLVプロジェクター―
3.1基本構造と動作原理
3.2投影光学システム
4MEMS光スキャナ方式:―ラスタースキャン・プロジェクター―
4.1種類と動作原理
4.2投影光学システム
5おわりに
第4章レーザープロジェクターの概要と技術動向(山本和久)
1はじめに
2レーザープロジェクターの主要技術
2.1レーザー投射光学系
2.2スペックルノイズ除去
2.3光走査系
2.4レーザー光源
2.5その他の技術
3レーザープロジェクション技術の応用
3.1携帯プロジェクター
3.2中型〜大型プロジェクター
3.3プロジェクション方式のレーザーTV
3.4その他のレーザーディスプレイ
4おわりに
第5章コンポーネント・要素技術
1高温ポリシリコン液晶パネル(石井達也)
1.1はじめに
1.2アレイ
1.3セル
1.4MLA
1.5モジュール
1.6駆動
2LCOS液晶パネル(小堺隆)
2.1LCOSの歴史
2.2LCOSの構造
2.3LCOSにおける光学系
2.4今後の開発トレンド
2.5まとめ
3プロジェクター用ランプ(酒井基裕、福島謙輔、千葉茂)
3.1はじめに
3.2超高圧水銀ランプ
3.3キセノンランプ
3.4今後の取り組み
4プロジェクター用LED光源(八木隆明)
4.1はじめに
4.2プロジェクターの明るさ
4.3LED光源の白色面輝度
4.4ライトバルブのEtendueと光源のLED数
4.5LEDプロジェクター光束
5プロジェクター用赤色半導体レーザー光源(大野智輝)
5.1はじめに
5.2赤色半導体レーザーの種類
5.3ブロードエリア半導体レーザー(BALD)
5.4端面構造と信頼性
5.5エミッタサイズと特性
5.6半導体レーザーと比視感度
5.7スペックルノイズ
5.8まとめ
6プロジェクター用緑色レーザー光源(平野嘉仁)
6.1はじめに
6.2緑色レーザー光源の方式
6.3高出力緑色レーザー光源の開発例
6.4まとめ
7プロジェクター用青色半導体レーザー光源(道上敦生)
7.1はじめに
7.2シングル横モード青色LD
7.3高出力マルチモード青色LD
7.4まとめと今後
8照明光学系(永瀬修)
8.1はじめに
8.2プロジェクターの照明系
8.3インテグレータ光学系
8.4偏光変換光学系
8.5プロジェクターにおける投射レンズと照明系のマッチング
8.6LED光源の特徴と課題
8.7終わりに
9色分離・色合成光学系(小川恭範)
9.1はじめに
9.2色分離・色合成光学系の基本構成
9.3構成部品
9.4色設計
9.5まとめ
10投射レンズ(菅原三郎)
10.1はじめに
10.2環境変化
10.3投射レンズに要求される基本的な性能
10.4設計例による投射レンズの具体的説明
10.5おわりに
11背面投射型スクリーン(後藤正浩)
11.1リアプロジェクションディスプレイとスクリーン
11.2MDプロジェクター
11.3MDプロジェクター用スクリーン
11.4光吸収帯(ブラックストライプ)付きスクリーン
11.5ウルトラ・ハイ・コントラスト・スクリーン
11.6新規高効率スクリーン
11.7薄型プロジェクションディスプレイ用スクリーン
11.8まとめ
12指向性反射スクリーン(大島徹也)
12.1はじめに
12.2コーナーミラーを用いた指向性反射スクリーンの構造および裸眼立体表示の原理
12.3複数人鑑賞用スクリーン
12.4画面輝度均一化スクリーン
12.5水平鑑賞範囲拡大ディスプレイ
12.6卓上ディスプレイ
12.7おわりに
第6章装置・応用システム
1レーザープロジェクターの要素技術とシステム開発動向(鹿間信介)
1.1はじめに
1.2レーザー投写技術
1.3技術開発動向
1.4おわりに
2超高精細映像プロジェクター(金澤勝)
2.1超高精細映像の仕様
2.2画素ずらしプロジェクター
2.3広ダイナミックレンジプロジェクター
2.43板式プロジェクター
3超短焦点プロジェクターの動向(小川潤、大坂明弘)
3.1超短焦点プロジェクターの全体動向
3.2超短焦点プロジェクターの技術と分類
3.3超短焦点プロジェクターの最近の応用例(インタラクティブホワイトボードとの組合せ)
3.4今後の展望
4超短焦点レーザー光源プロジェクター(天野隆平、金山秀行)
4.1はじめに
4.2レーザー光源の特徴
4.3表示方式
4.4超短焦点レーザー光源プロジェクターの構成
4.5超短焦点レーザー光源プロジェクター試作機
4.6まとめ
5デジタルシネマ(藤井哲郎)
5.1はじめに
5.2映画の電子化の進展
5.3ハリウッドを中心に進む世界標準
5.4デジタルシネマの基本仕様
5.5デジタル3Dの急速な普及
5.6ODS
5.7むすび
6広視野ディスプレイ(清川清)
6.1はじめに
6.2スクリーン形状
6.3投影方式
6.4周壁面ディスプレイの事例
6.5曲面ディスプレイの事例
6.6広視野ヘッドマウントディスプレイ
6.7広視野ディスプレイの高精細化
6.8任意形状へのプロジェクション
7高精細プロジェクターを用いたインテグラル立体テレビ(河北真宏、奥井誠人)
7.1はじめに
7.2インテグラル立体テレビの基本原理
7.3デュアルグリーン方式高精細映像を用いた立体表示技術
7.4フル解像度スーパーハイビジョンを用いた立体テレビ
7.5むすび
8重畳プロジェクション方式インテグラル3Dディスプレイとその実装例(小池崇文、坂井秀行、及川道雄、山崎眞見)
8.1はじめに
8.23Dディスプレイの本質
8.3インテグラルフォトグラフィの原理
8.4重畳プロジェクション方式インテグラルイメージング
8.5実装例
8.6今後の課題
8.7まとめ
9投射型DFD(奥行き融合型3次元)表示装置(伊達宗和)
9.1はじめに
9.2DFD表示
9.3投射型DFD方式
9.4広視域化への試み
9.5まとめ
10デジタルサイネージとプロジェクター(石戸奈々子)
10.1デジタルサイネージの現状と特徴
10.2プロジェクターの活用事例
10.3課題と展望
第7章プロジェクターの市場動向(木村隼一、諸見里依子)
1プロジェクター市場動向
2分野別市場動向
2.1Business and Education Market
2.2Embedded and Small Projector Market
2.3Home Projector Market
2.4Large Venue Projector Market
3新技術・新光源を採用したプロジェクター市場



※ 本書籍はご試読頂けません ※

SSL グローバルサインのサイトシール
FAXでもお申し込みいただけます。FAXお申し込み用紙(PDF)を印刷いただき、必要事項をご記入のうえ
 弊社までご送信ください。(FAX番号は、お申込用紙に印刷されています)
※PDF形式のファイルをご覧頂くための Adobe Reader は、アドビ システムズ社から無償提供されています。
                Adobe Reader 最新版ダウンロードはこちらから
■ お問い合わせの前に『よくあるご質問(書籍)』をご一読下さいませ ■
■ セミナー・講習会のご案内はこちらでございます ■